この度、本ブログにて、新たな企画を立ち上げました。

「サシ飯!」というタイトルで、
当ギター教室に通っていただいてる生徒様と、
私大野文吉が、
サシ(1対1)で、教室近くの飲食店にご飯を食べに行きまして、
生徒様の持つ音楽観や人生観などをお聞きし、
その内容をブログを通してお伝えさせていただくというものです。

本企画を通して、
私が生徒様から、音楽や人生について様々な気付きを頂戴し、
さらに、生徒様同士の交流をより深めるきっかけが出来ればと
考えております。

さらに、ついでではありますが、当教室がございます大坂ビル付近にある
さまざまな飲食店もご紹介しようと思っております。

 

記念すべき第一回目に登場していただきますのは、
女性ギタリスト M.Rさんです☆

すごく明るく楽しい方で、レッスン中も、何かと笑いが絶えません(^^)
そんなM.Rさんに、いろいろとお聞きしました♪

 

――まず、はじめて買ったCDについて教えていただけますでしょうか?

いやまず、CDじゃないんですよ(笑)
国生さゆりさんのベストアルバムのカセットテープです。
買ったというか、小学生のとき田舎に帰ったら親戚のおっちゃんが「なんか欲しいもんないかー」って言ってくれて、
みんな「お菓子!」とか「ジュース!」とか言う中で、
私は「国生さゆりのカセットテープが欲しい!!」って言ってました(笑)
おっちゃんも、「え~!?」って顔してましたね。


※ヤフオクより引用

 

――国生さゆりさんのファンだったんですか?

当時「夕焼けニャンニャン」をずっと見てたんですけど、
国生さゆりさんの持つ、綺麗なのに男らしい感じが好きでしたね。
バイクに乗ったりもして、カッコいいなぁって思ってました。
ちなみにその番組で、毎週オーディションに受かったアイドルに番号が割り当てられるんですけど、
誰が何番とか全部覚えてました(笑)

 

――今で言うところのAKBみたいな感じですかねぇ。秋元さん、すごいですね(笑)
学生時代に、他に好きだったアーティストはいますか?

いろいろ聴いてましたよ。ピンクレディとか松田聖子とかキョンキョンとかマッチ、俊ちゃん・・・
中でも、中学生の時はレベッカが特に好きでした。
それから高校に入って、ドリカムとかもよく聴いてましたが、
「何この音楽!!」って衝撃を受けたのがB’zでしたね。
ちょうどレンタルCDショップとかできはじめてたんですけど、
B’zのCDは買いまくってましたね。全部買ってました(笑)
やっぱりロックでカッコいい音楽が好きだったのかなと思います。

 

――ちなみに今好きなアーティストは、もちろん・・・あれですよね?(笑)

はい。もちろん、ベリーグッドマンです(笑)

 

――好きになられたきっかけはなんだったんですか?

たまたま子供つれて外食に行ったんですけど、そこですごい子供と遊んでくれてるお兄さん達がいたんです。
うちの子も遊んでもらってて、お礼を言いに行ったら、「自分たちこんな活動してるんです~」って。
それがベリーグッドマンだったんです!
それからライブに招待してもらったりCD買ったりして聴いてまして、
ちょうどそのとき仕事でいろいろ迷うことがあったんですけど、
べリグの曲にすごい背中を押してもらったりしたんですよね。
それでハマりました。


※ベリーグッドマンのライブにて

 

――確かにべリグの曲を聴いてると、「よし、ガンバろ!」ってすごいやる気出ますもんね。
中でも、あえて1番好きな曲をあげるとしたら、なんでしょう?

ん~・・・。やっぱり1番は、「ライオン」です。
特に好きなところは、2番の歌詞の
「不器用な自分を嫌いになったが 自分の代わりはいなかった」
っていうところですね。
なんかこう、「自分を信じるしかないな」って…
「自分を信じていこう!」って、思わせてもらいました。

 

――やはり「ライオン」ですよね。私も大好きです。
では、ギターを弾こうと思ったきっかけなども教えていただけますか?

社会人になってから、なんとなく、ギター弾きたいなぁみたいなのがあったんです。
ただちょっと、難しそうだなぁというイメージもあって。
それで、ウクレレならいけるかなぁって思ってたんですよ。
そんな時、楽器屋さんで「ウクレレフェア」ってのでズラーってウクレレ並んでるの見つけて、
直感で「これ呼んでるなぁ。」って思って、そこでウクレレ買ったんです。
それからしばらくウクレレを弾いていて、
で、「やっぱりギターやりたいなぁ」って思ったんです。
その時に、あらためて「ギターを買うなら今だ!」って気持ちになって、買いました。
もちろんウクレレも楽しいし、まだまだ発展途上ですので続けてますけどね。

 

――今後、ギターについて挑戦したいことなどありますか?

いろんなジャンルとか、弾き方とか、いろんなこと幅広くやっていきたいですね。
今は主に指弾きをしていますけど、ピックを使った演奏もしてみたいです。

 

――素晴らしい向上心ですね。
ちなみに、人生において大切にされてる考え方や行動指針などありますか?

「為せば成る、為さねば成らぬ、何事も」ですかね。
とりあえず何でも、興味あったらやってみようとは思います。
やってみて、それでアカンかったら諦めたらいいし、
良かったら続けていったらいいし・・・
もちろん、行動する前にきちんといろいろ調べることも大事です。
「もうちょっと年取ったらやろう…」とか、そういうふうには考えないようにしてます。
その時できなくなったら嫌ですし。
やらずに後悔するより、やって後悔の方がいいと思います。
まぁ、悪く言ったら、「いっちょ噛み」って感じなんですけど(笑)

 

――なるほど。確かに、M.Rさんのお話を聞いてますと、すごく行動力をお持ちの方だなぁと感じます。
少し難しい質問なのですが、M.Rさんにとって「音楽」とは、「ギター」とは、なんでしょう?

えー(笑)
「音楽」は、家の中でも通勤中もずっと聴いてますので、ホント生活の一部って感じですね。
ないと調子狂うんですよ。
たまにイヤホン忘れて家出たときとか、めっちゃ損した気分というか、テンション下がります。
「ギター」とは・・・難しいですね、すごい(笑)
こう・・・感性を・・・豊かにしてくれる・・・楽器?
ギター1本で、悲しい曲弾けたり、楽しい曲弾けたり、ジャズとかいろんなジャンルも弾けるし、
いろんな気分を味わうことが出来ますもんね。
それに弾けるようになると、自分も楽しいですし、聴いてる人も「おぉ~」って楽しんでもらえるし、すごくいいですよね。

 

――その通りですね。ギターは持ち運びできて、高音から低音まで和音で奏でることができて、幅広い演奏を楽しむことができますもんね。イヤホンを忘れてテンションが下がる気持ちも、わかります(笑)
では最後に、今月28日に行われます当教室の演奏発表会、M.Rさんにはトップバッターで演奏していただくのですが、その意気込みなどを、お願いできますでしょうか?

そうですねぇ~。
当日、実力が全部出るように練習して、良いバトンが渡せるようにしたいです(笑)
最初ということですので、私の演奏が、お客さんの演奏会に対する第一印象になってしまいますからね。

 

――そうですね。プレッシャーも大きいと思いますが、ふだんの演奏ができましたら、素晴らしいステージになると思います♪
大変参考になりました。本日は貴重なお時間、ありがとうございました。

 

 

 

今回、お食事をいただきましたのは、
大坂ビルから徒歩5分、南海電車「住吉大社駅」構内にございます
うどん屋「杵屋」さんです。

モチっとした手打ちうどんがすごくおいしかったです。
ちょうど、「うどん半玉増量無料キャンペーン」をやってましたので、頼んだのですが、
5玉ぐらい入れられてんちゃうかというボリュームで、食べごたえスゴかったです!
オススメです(^o^)/


※カツ丼定食(うどん増量)   950円