大好評をいただいております「サシ飯!」。

今回お付き合いいただきました生徒様は、女性ウクレリスト(ウクレレ奏者)のM.Kさんです☆


※石川土産の「くるま麩」と。

先日の演奏発表会では、見事なソロウクレレの演奏で会場を癒しの空気に包みこんでくださいました☆
そんなM.Kさんに、今回もいろいろお伺いしました♪

 

――まず、最初に買ったCDについて教えてもらえますか?

う~ん、多分・・・シャ乱Qの「ズルい女」です。
買ったというか、いとこのお姉ちゃんからもらったやつでしたけど。
小学校低学年ぐらいだったと思います。
それを、私のお姉ちゃんとずっと一緒に聴いてて、
それが一応初めて自分の物になったCDです。

 

――学生時代に、好きになったアーティストとかいましたか?

そうですねぇ。V6とか、鈴木亜美とか、HYとかは・・・聴いてましたかねぇ。
でも好きっていうかそのとき流行ってたから聴いてた~みたいな。。
あんまり音楽に興味なかったんです(笑)
あ、でも大学の時に、いきものがかりは好きでした。

 

――いきものがかりは、「お、いいな!!!」って感じだったんですか?

「いいな♪」って感じです(笑)
たまたま、友達の友達がファンクラブに入ってて、チケット取ってくれたりして、
「じゃあ行く♪」って感じでライブにも行ってました。

 

――ライブにも行かれてたんですね~。最近はどんな音楽をよく聴くのですか?

最近は昭和の初期の曲とかよく聴いてます。
私病院でリハビリのお仕事してるんですけど、患者さんがご高齢の方が多くて、
そのリハビリの中で昔の曲をよく流してるんです。
それで聴いてるうちにだんだん好きになってきましたね。

 

――やっぱり医療現場でも音楽の力って活用されてるんですね!
昔の曲で、特にお気に入りとかありますか?

美空ひばり好きですよ。
やっぱり美空ひばり好きなおばあちゃんも多いんです!

 

――昭和の歌姫ですもんね。私も、リアルタイムで見たかったなぁって思います。
それでは話変わりますが、なぜウクレレを始めようと思ったのですか?

なんででしょうねぇ~。
気付いたらウクレレしたいと思ってたんですよ。
ギターだと大層だなぁって感じだし。あとウクレレの音も好きですし。
でも一番最初にウクレレに出会ったのは、中学の時だったんですけど、
通ってた塾の先生がウクレレ弾いてたんです。
もともとその人ギター弾いてて、とにかく変な先生で、塾で私ら勉強してんのに横で歌うたってたんですよ(笑)
その先生が一時期ウクレレにハマって、家の近くのウクレレ屋さんの話とかいろいろ聞かせてくれたんです。
その影響もあったかも知れませんね~。
当時は、「ウクレレて。」ぐらいにしか思ってなかったんですけど。

 

――おもしろい先生ですね。そんな先生がいたら、塾に行くのも楽しくなりそうです♪
それで、何がきっかけでウクレレを実際に始められたんですか?

外来で来られて私が担当していた患者さんに、たまたまウクレレをされてた方がいらっしゃったんです。
それでその方に、私もウクレレ始めたいんですって話したら、
「ちょうど余ってるウクレレあるから貸してあげるよ」って。
「買っても続くかわからんやろうし、『続けよ!』って思うまでこのウクレレ使ってていいよ。」
って言って貸してくれたんです。
それでお借りして・・・。めっちゃいい人でした。

 

――すごいですね。その方がいらっしゃらなければ、まだウクレレ始めてなかったかもですね。
ちなみに病院でリハビリのお仕事と言いますのは、どういった感じのお仕事なんですか?

「言語聴覚士」っていうお仕事です。
脳こうそくとかで、脳に障害が出てしまった患者さんに対して、お話することを通して脳機能を回復させたり、
あと高齢者の方のお食事の飲み込みの練習をお手伝いしたり・・・。
まぁこんなマイナーな仕事の話はいいじゃないですか(笑)


※職場にて(椅子と色がおソロ)

 

――すごい難しそうなお仕事ですね。
初めてそんなお仕事のこと聞きましたのですごく興味あるのですが、今のお仕事で大変なところはどんなことですか?

なんでしょうねぇ。。
一歩間違えば、患者さんの命に係わる…っていう、プレッシャーですかね。

 

――そうですよね。他のお仕事より、ミスした時の代償がとてつもなく大きいですよね。かなりのプレッシャーかと思います。
では、やりがいや楽しさを感じる瞬間はどんな時ですか?

やっぱり担当した患者さんの経過が良くなった時ですね。
ご高齢の患者さんが多いんですけど、
いろいろ教えてもらうことも多くて勉強にもなります。
人としゃべるのが好きなので、おしゃべりしてお金もらえるなんて・・・
って感じですね♪

 

――なるほど。もちろんただお話するだけではなく、専門的な技術を使われたり、先程のプレッシャーもあるのでしょうが、好きなことをお仕事にされてて素晴らしいですね。
では、人生で大切にされてる言葉などはございますか?

好きな言葉は「一期一会」です。
あ、今ちょっと深いこと言いました??(笑)

 

――はい、おっしゃいました。ありがとうございます(笑)。
なぜ「一期一会」なんですか?

そうですね~。
学生時代から今の社会人になるまで、それぞれの時期でいろんな友達とか、今やったら患者さんとかとの出会いがあって、
それがどんどん流れていきますけど・・・。
・・・・・・まー「大事にせなアカンな。」って、思うぐらいです(笑)

 

――あれっ!?最後雑っ!!(笑)

はい。ざっくり(笑)
今毎日いろんな患者さんが運ばれて来るんですけど、
もしかしたら今目の前の患者さんとはこの先もう二度と会うことないかもなーとか思うんです。
そしたら、「この20分を大切にしよう」っていう気持ちになります。
普段すごい人手不足もあって大変なんですけど、その1回しか、その人とは会うことないかも知れないですし。
大切にしよう・・・って。
今のはブログのネタになる話ちゃいますか??(笑)

 

――このお話はもう、タイトルになりますね(笑)。
お忙しい中でも、1人1人の患者さんと一生懸命向き合ってらっしゃるんですね。きっとその誠意が伝わって、先程の患者さんも親切にウクレレを貸してくださったんだと思います。素晴らしい心がけですね。
お休みの日とかはどうされてるんですか?

今仕事が忙しいんですけど、「忙しいからこそ、休みの日は遊ぼう!」ってことでいろいろ友達と会う予定とか入れるようにしてます。
ちょうど今週末は石川に行きますよ♪カニを食べに行きます(笑)
その友達とは石垣島にも旅行に行ったり、タコパしながら甲子園見たり、よく家に遊びに行ったりしてます(^^♪


※雪まみれ石川旅にて

 

――やっぱりプライベートでいろいろ遊ばないと、お仕事しんどくなりますもんね。旅行楽しんできてくださいね♪
では最後に、先日当教室での「演奏発表会」にご出演されました感想など、いただけますでしょうか?

正直、発表会の曲の練習しながら、「他の曲もしたいな~」ってのがあったんですよね。
それで演奏会が終わった時には「よし!これで次の曲ができる♪」ってまず思いました。
次はウクレレで弾き語りしてみたいです♪

 

ーーなるほど。やはり演奏技術が高まってきますと、いろんな曲を弾きたくなりますもんね♪
次回は弾き語りということで、全く異なる演奏スタイルにはなりますが、きっとまたすぐマスターされることかと思います(^^)楽しみです☆
本日はお忙しい中お付き合いいただきまして、ありがとうございます。

 

 

今回お食事をいただきましたのは、以前ご紹介しました中華料理屋「栄来軒」の向かいにあります、
インディアンレストラン「ARYAN 住吉大社店」さんです。

まさに「本格インドカレーのお店!」って感じでした。
中辛でも結構辛かったですが、おいしかったです(^^♪


※キーマとほうれん草のカレー+サフランライス 1,250円